CPUのマルチコア化

CPUの高性能化のための技術的手段

1. CPUが一度の動作で処理可能な情報量の増大(CPUのビット数の増大)
8ビットCPU→16ビットCPU→32ビットCPU→64ビットCPU

2. CPUが1秒間に実行可能な命令数の増大(CPUのMIPS値の増大)
a.動作周波数の増大
b.CPUのマルチコア化

参考文献:ギブズ, W.W.(日経サイエンス編集部訳, 2005)「マルチコアチップ-インテルの新戦略は成功するか」『日経サイエンス』2005年2月号, pp.98-102