PCの歴史関連資料

1000Bit
http://www.1000bit.it/
1970年代後半期および1980年代おけるPC関連のデータベース、および、下記URLからパンフレット、広告、マニュアルなどの資料を見ることができる。

VisiCalcの発明に関するダン・ブリックリン(Dan Bricklin)の回想

ダン・ブリックリン(Daniel Bricklin)は、自らのサイトの下記URLアドレスにおいて、ハーバード大学ビジネス・スクール在学中の1978年春にVisiCalcという表計算ソフトの発明に関する着想をどのようにして得たのかを回想している。
http://www.bricklin.com/history/saiidea.htm

またなぜVisiCalcに関して特許申請をしなかったのかについては下記で述べている。
「なぜわれわれは、表計算ソフトを特許として出願しなかったのか?われわれは愚かであったのだろうか?」
“Why didn’t we patent the spreadsheet? Were we stupid?”
http://www.bricklin.com/patenting.htm

ダン・ブリックリンは1978年秋に、Stephen GreyserのAdvertising Courseにおける課題レポートとして提出した、当時開発中のVisiCalcプログラムに関する広告文章のpdfファイルは下記でダウンロードできる。
“About Dan Bricklin’s Special Short Paper for the Harvard Business School Advertising Course”
http://www.bricklin.com/anonymous/bricklin-1978-visicalc-paper.pdf

MOS TechnologyのCPU6502の初期の価格は$25で、8080,6800の$179の約1/7

6502が販売開始された当時のIntelの8080およびMotorolaの6800の販売価格は$179であった。こうした競合CPU製品に対して6502の販売価格は約1/7の$25であった。
 IntelおよびMotorolaは対抗のために価格を$79に下げた。

[出典]Ekman, S. (2008) “The 6502 Architecture” Case study TDTS10, Computer Architecture, Linköpings Tekniska Högskola
http://ftp.ida.liu.se/~TDTS10/info/casestudy/example_reports/1.pdf

Stanford大学におけるApple関連文書ガイド

Guide to the Apple Computer, Inc. Records, 1977-1998
http://www.oac.cdlib.org/data/13030/n3/tf4t1nb0n3/files/tf4t1nb0n3.pdf
http://www-sul.stanford.edu/depts/spc/xml/m1007.xml
Repository: Stanford University. Libraries. Dept. of Special Collections and University Archives.
Creator: Apple Computer, Inc.
Title: Apple Computer, Inc. Records,
Dates: 1977-1998
Extent: ca. 600 linear ft.
Abstract: Collection contains organizational charts, annual reports, company directories, internal communications, engineering reports, design materials, press releases, manuals, public relations materials, human resource information, videotapes, audiotapes, software, hardware, and corporate memorabilia. Also includes information regarding the Board of Directors and their decisions.
Collection number: Special Collections M1007

 

Guide to the Apple Computer, Inc. Ephemera collection, 1978 – 1998
http://www.oac.cdlib.org/data/13030/32/ft48700332/files/ft48700332.pdf
http://findingaids.stanford.edu/xtf/view?docId=ead/mss/m0825.xml 
Repository: Stanford University. Libraries. Dept. of Special Collections and University Archives.
Creator: Apple Computer, Inc.
Title: Apple Computer, Inc. ephemera collection,
Dates: 1978 – 1998
Extent: 9 linear ft.
Abstract: This collection contains annual reports, internal communications, corporate communications, engineering reports, manuals, product information files, catalogs, price lists, Apple publications, human resource information, conference and workshop information, software, hardware, and corporate memorabilia.
Collection number: M0825
Language: English.

Stanford大学におけるMacintosh関連文書

Making the Macintosh: Technology and Culture in Silicon Valley
http://library.stanford.edu/mac/index.html
  Home | Approach | Credits | Feedback
  Archive: Primary Documents | Images | Interviews
  Subjects: Counterculture | Early Mac | Mouse | Technical Writing | Marketing | User Groups

“Making the Macintosh”は、Macintoshの歴史に関する文書をオンライン化するプロジェクトである。