MOS TechnologyのCPU6502の価格-最初は$25、1981年には$4

6502の初期の価格 $200
Santo, B.(2009) “25 Microchips That Shook the World” IEEE Spectrum, May 2009,p.35
6502はその競合CPUより高速に動作しただけでなく、より安価であった。インテルの8080やモトローラの6800が共に200ドル近くで売られていたのに対して、6502は25ドルで売られていたのである。
“The 6502 wasn’t just faster than its competitors—it was also way cheaper, selling for US $25 while Intel’s 8080 and Motorola’s 6800 were both fetching nearly $200.”

1981年における価格 $4
Raskinのメモによると、1981年に6502は$4、6809は$12、68000は$90である。なおキーボードの価格$20、64KBのRAMの価格$80に比べて、6502の価格は相対的に極めて低価格であった。
典拠:Jef Raskin, “Preliminary Cost Investigation” (27 September 1979)– in “The Macintosh Project: Selected Papers from Jef Raskin (First Macintosh Designer), Circa 1979,” document 5, version 1.
Location: M1007, Apple Computer Inc. Papers, Series 3, Box 10, Folder 1.
http://library.stanford.edu/mac/primary/docs/bom/cost.html

Raskinによる1981年当時における製造コストの見積もり

部品 コスト
キーボード 20
CPU 6502 4
6809 12
68000 90
64KBのRAM 80
ビデオ・チップ 15
モデム・チップ 20
ケース 15
電源 15
マザーボード(pc board) 12
その他 25
小計 214
組立費、テスト費用(build, test) 10
ディスク・ドライブ 80
ディスプレイ 40
プリンター 50
総計 346

コメント

コメントを受け付けておりません。