社会的視点からの科学論関連著作

古典的著作
Merton, R.K(1938) .”Science, Technology and Society in Seventeenth Century England” Osiris, Vol.4, pp. 360–632
下記より全文ダウンロード可能
http://lc.zju.edu.cn/sts/TuShu%5Cupfiles%5Cb8a37bd6-e743-4fab-82be-7dd2231ededf.pdf
本文はpp.360-619、文献一覧がpp.621-624、人名索引がpp.625-630、目次がpp.631-632となっている。内容目次は別項に掲載した。
 
ベー・エム・ゲッセン『ニュートン力学の形成 : 『プリンキピア』の社会的経済的根源』(秋間実、稲葉守、小林武信、渋谷一夫訳 法政大学出版局 一九八六年)
 
F・ボルケナウ『封建的世界像から市民的世界像へ』(水田洋ほか訳 みすず書房 一九五九年)
 
E・ツィルゼル『科学と社会』(青木靖三訳 みすず書房 一九六七年)